読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daddy Book-Look Fair

テレビ・絵本・ネット動画を駆使して英語と日本語の教育を「とことん」楽しむことにしています。

Roald Dahl Funny Prizeとは?

Roald Dahl Funny Prizeとは、ユーモアで笑いを届ける絵本を称える賞で2008年から2013年まで続きました。We're Going on a Bear Huntの作者Michael Rosenが設立に関わりました。

Roald Dahl Funny Prizeは7歳から14歳までのほぼ小学生部門、6歳以下の未就学児部門に別れています。各部門に毎年6タイトルがノミネートされ、各部門の優勝者は2500ポンドを受け取ります。

そしてRoald Dahl Funny Prizeは2014年で終了しています。

Michael Rosenが「もはや面白くなくなった」と言っています。人間関係やスポンサー絡みでもめたのかもしれません。勝手な推測ですが。

This is a formal announcement: the Roald Dahl Funny prize is no more. It is deceased. Gone before. It is a late prize. Not funny any more.

www.theguardian.com

過去の受賞作品

私の娘はまだ小学生になっていないので、6歳以下の部門で過去にノミネートされた作品と優勝作品だけ紹介します。

2013年(優勝作品:Monkey Nut)

ぼくたちの ピーナッツ (講談社の翻訳絵本)

ぼくたちの ピーナッツ (講談社の翻訳絵本)

 

他のノミネート作品は

Noisy Bottoms (Noisy Books)

Troll Swap

Do Not Enter The Monster Zoo

Spaghetti With the Yeti (George's Amazing Adventures)

Weasels

2012年(優勝作品:My Big Shouting Day)

My Big Shouting Day

My Big Shouting Day

 

他のノミネート作品は

The Pirates Next Door (Jonny Duddle)

Oh No, George!

Stuck

The Worst Princess

The Baby That Roared

2011年(優勝作品:Cats Ahoy!) 

Cats Ahoy! (Let's Read!)

Cats Ahoy! (Let's Read!)

 

 他のノミネート作品は

Marshall Armstrong Is New To Our School

FIRST WEEK AT COW SCHOOL

ぼくたちのいえはどこ?(Place to Call Home)

Limelight Larry (English Edition)

Bedtime for Monsters

2010年(優勝作品:Dog Loves Book) 

Dog Loves Books

Dog Loves Books

 

他のノミネート作品は

The Scariest Monster in the World

One Smart Fish

The Nanny Goat's Kid

Dogs Don't Do Ballet

Angelica Sprocket's Pockets

2009年(優勝作品:Mr Pusskins Best in Show) 

Mr.Pusskins Best in Show (Mr. Pusskins)

Mr.Pusskins Best in Show (Mr. Pusskins)

 

他のノミネート作品は

The Pencil

The Great Dog Bottom Swap

Octopus Socktopus

Crocodiles are the Best Animals of All!

Elephant Joe is a Spaceman!

2008年

ノミネート作品は(最初の年は4作品しか候補がありませんでした)

Manfred the Baddie

Ouch In My Pouch

Great Paper Caper

Stick Man